子どもたちの可能性をぐんぐん伸ばすために。

ブログ 合宿 文武両道

クリスマスの日は例年合宿だった~冬期強化合宿の思いで~

投稿日:2019年12月23日 更新日:

こんにちはヽ(^o^)丿
貴方の素敵な未来創りのお手伝い
STRメンタルコーチ/CO(コミュニケーション・オフィサー)のタラさんです。

もともと高校野球の指導者になりたくて教員の道を選んだ私。

がむしゃらに練習しました。
しかし「勝利」を求めれば求めるほど
「勝利の女神」は微笑んではくれませんでした。

「生徒の力を伸ばすには、強いチームを作るにはどうすればいいの?」

皆さんも生徒(子ども)の能力を伸ばす力をつけたいでしょう。
これは何も学校の先生だけの話ではありません。
ご両親をはじめ、スポーツ少年団の指導者
さまざまな活動をしている団体グループのリーダーさん
子どもとかかわるすべての方に当てはまります。

そこで私の38年間の教員生活を通して得たものを発信します。

今現場で頑張っていらっしゃる人たちの
ヒントに少しでもなれば幸いです。
今日も一緒に自分磨きを続けましょう。

お付き合いくださるとうれしいです!

1.ビックイベント

クリスマスが近づいてきましたね。
街もきらびやかにデコレートされ楽しい季節です。


野球の現場にいた時は
クリスマスなど微塵も感じさせない場所に毎年おりました。

千葉県館山市 。町営の野球場とすぐ裏の海岸。

ここで選手にとって年間で一番きつい&辛い
強化合宿を約1週間行っておりました。


2学期終業式が終わるとそのままバスで移動。
全員で合宿をする機会はこの時だけ。

寝食を共にし辛く厳しい練習を乗り越えた先には
1つのことをやり遂げた充実感、達成感を得
誰もが一皮むけてたくましくなります。

ですから、この合宿は最重要行事でした。
今回はその当時を振り返ってみます。

2.覚悟の合宿

合宿の目的は心身の鍛錬これにつきます。
日頃の練習は
実質2時間という非常に限られた時間のなかで行われていました。
ですから、この合宿では目いっぱい練習に打ち込むわけです。

ひたすらバットを振る。
無心にボールを追いける。
単調な地味な練習を何度も繰り返す。
そして、徹底的に下半身をいじめる。

初めて合宿に参加する1年生は
事前に上級生からは合宿の心構えを叩きこまれます。
それなりの覚悟を決めてはいるものの、やはり不安は隠せない。
全員緊張した面持ちでバスに乗り込んできます。

2回目となる2年は少し余裕が感じられます。
どことなくリラックスムード。
ただ、内心は各自それ相応の覚悟を持ってこの合宿に臨んでいます。
1年生は「ただ頑張り抜こう」という覚悟でしょう。
2年生は同じ[頑張り抜く]でも少しニュアンスが違います。

これが最後の合宿。
もう2度とない合宿。
だからこそやり遂げよう。
自分に妥協せず、限界に挑もう!
こう決めてバスに乗り込んできます。

学校から館山までは結構な距離を走ります。
この時間、車内では幾人もの生徒が勉強に取り組んでいます。
感心、感心(後述)

3.スケジュール

基本的な日程は以下の通り

6:00 玄関前集合 あいさつ バットスイング
7:00 朝食
9:00 グラウンド練習
17:00 練習終了
   自由時間
18:30 夕食
19:00 自由時間
20:00 ミーティング 勉強
21:30 夜間練習(自主練習)
23:00 消灯

合宿の朝は早いです。

朝6:00 宿舎玄関前集合
あいさつが終わると早速バットスイングが始まります。

「えっ、散歩とか体操とかしないの?」
と思った方もいますよね。

この合宿期間、起床時間は決めてありません。
各自で起床時間を決めるスタイルです。

実際、生徒たちは日の出前から起き出して
バットを振っています。

早い者は4:30頃には外にいます。
(我々スタッフは電気を付けずに部屋から
 こっそり外の様子をチェックしています。)


12月の早朝は真っ暗。
ホテルは海岸沿いに立地しているので海風が吹き付けつけます。
手もかじかんでしっかりバットを握れません。
お茶を濁したスイングをしていようものなら
たちまち風邪をひいてしまいます。

だいたい身にならない。

早朝に出てくることを強要は一切していません。
毎年の繰り返しの中で自然とそうなってきたのです。
しかも年々早くなっています。

何故早く出てくるか?

実は場所取りなんです。

少しでも良い場所を確保するための競争があるのです。
良い場所とは

①自分のスイングを確認しやすい正面玄関のガラス張りの窓の前
②しかも、そこは集合が掛かった時に監督がいる場所

監督の近くでスイングすることでアピールにもなる。

そんな背景があったのです。

去年の経験を活かし、2年生たちは出て来るのがさすがに早い。
遅れをとった1年生は2年生の背中を見て学んでいくのです。

さらに、OBの話を聞くと、
前夜布団に入るときから
ユニフォームを着て寝ていた者も結構いたようです。

全てがこのような考え方で進められるので

朝食の時間も全員揃っての
「いただきます」「ごちそうさまでした」の号令もありません。
準備・後始末をする食事当番以外は、
少しでも練習したければ、できるだけ早く食事を済ませて
誰よりも早くグラウンドへ直行するスタイルになります。
グラウンドは幸い徒歩10分ほどの所にあり

食後の腹ごなしにはちょうど良いロケーションにありました。


日中は昼を挟んでグラウンドでボールを使った基本練習の反復。
ノックを中心にひたすら捕って投げての繰り返し。
それと徹底的に下半身をいじめる強化トレーニング。
トレーニングにはグランドの真裏の砂浜を利用。
わざわざ学校から大型トラックのタイヤをいくつも用意して持っていきました。

それと、場所を移しての動き造り・ランニングのトレーニングを行います。
これは、全長250mほどの砂山があるのですが
その斜面を利用しての超ハードなもの。
陸上の名門校東京高校も毎年ここを利用しています。
同じ時間帯で練習することもあり、すっかり顔なじみ。
いつも行くたびに素晴らしい刺激をいただいています。

夕食は一番のリラックスタイム。
この時ばかりは全員でそろって「いただきます、ごちそうさま」を行います。

4.練習だけじゃない。勉強しないと練習させてもらえない。

勉強のお約束は「この合宿最終日までに宿題の100%完成
夜間練習も宿題が終了しOKが出た者から練習できるシステム。
そうでなければ21:30以降も宿題と格闘せねばなりません。
よって、早朝の早出スイングで数を稼ぐことになってくるのです。

ただ、クラス・コースによって宿題の量にかなりの開きがありました。
中高一貫クラスの部員は他のクラスと比較してもその倍近くはありました。
かわいそうですが彼らは、ほとんど夜間の自主練ができませんでした。
毎晩、時間ぎりぎりまで会議室のテーブルにかじりついて頑張っておりました。

いよいよ最終日を迎える前夜
残りの宿題の量と残された時間を考えてみると
間違いなく宿題が終わらない状況になっていました。
それでも、約束は約束。情状酌量というわけにはいきません。
最後の晩は、ついに徹夜となりました。
副顧問の先生をつけてとにかく一心不乱に宿題に取り組ませました。
何とか翌日朝に完成。ほっとする間もなく、6:00からのスイングに参加しました。

こうして合宿も中盤以降になると
身体はボロボロ、手のひらはマメだらけ。
風呂で頭を洗う時
マメがつぶれた手のひらに坊主頭が針のように突き刺さるので
痛くて痛くてたまらなかったらしいです。

こうして造り上げたごつごつの手のひらを
翌年新入部員とその保護者に見せるわけです。

「今の自分の手のひらと比べてみてごらん」

全員黙りこくってしまいます。
親御さんも我が子と目を合わせながら目をパチクリさせています。

5.辛く厳しい最中に届くプレゼント

毎日が時間との闘い。
とはいえ、ちょっとした気遣いも。

24日クリスマスイブの日、野球部父母の会からクリスマスケーキの差し入れが届きます。疲れた身体に甘いモノ、これは嬉しかったですね。
プラス 、先生方へはシャンパンボトル1本のプレゼント。
大人の時間に皆でゆっくり味わいました。

クリスマスは毎年こんな感じで過ぎていきます。
ほんと良くやりましたね。
でも、卒業後に思い返してみるとすべてが良き思いでとなって
生徒の心に刻み込まれているはずです

最後までお読みいただきありがとうございます。
では、またの機会に(^O^)/

魔法のしつもん

「学生時代は辛かったけれど、今思うと良き思い出になっていることは何ですか?」

-ブログ, 合宿, 文武両道

関連記事

正月休みから仕事モードへの切り替えどうしてます?

こんにちはヽ(^o^)丿 貴方の素敵な未来創りのお手伝い STRメンタルコーチ/CO(コミュニケーション・オフィサー)のタラさんです。 もともと高校野球の指導者になりたくて教員の道を選んだ私。 がむし …

変態の勧め!?こうでなきゃ!

こんにちはヽ(^o^)丿貴方の素敵な未来創りのお手伝い STRメンタルコーチ/CO(コミュニケーション・オフィサー)のタラさんです。 もともと高校野球の指導者になろうと教員の道を選んだ私。 がむしゃら …

イチローさんに望む

こんにちはヽ(^o^)丿貴方の素敵な未来創りのお手伝いSTRメンタルコーチ/CO(コミュニケーション・オフィサー)のタラさんです。 もともと高校野球の指導者になりたくて教員の道を選んだ私。がむしゃらに …

リニューアル

こんにちは、ヽ(^o^)丿 貴方の素敵な未來創りのお手伝い ライフメンタルコーチの設楽典宏(タラさん)です。 ブログリセット  なんかすっきりしています。今、新たなスタートラインに立った気持ちです。  …

STR(素質適応理論)これは使えます!高校野球の現場からこんな声をいただきました

こんにちはヽ(^o^)丿 貴方の素敵な未来創りのお手伝い STRメンタルコーチ/CO(コミュニケーション・オフィサー)のタラさんです。 もともと高校野球の指導者になろうと教員の道を選んだ私。 がむしゃ …

プロフィール
設楽典宏(タラさん)
1959年 東京都 蒲田出身
学び舎 援joy ~人と組織の診断屋~代表
STRメンタルコーチ
COコミュ二ケ―ションオフィサー/心理カウンセラー
貴方の素敵な未來創りのお手伝いをします。
元社会科教員/野球部コーチ・部長・監督
立正大コーチ時代:東都リーグ1部初昇格に貢献。
西口(元西武)、武田勝(元日ハム)らを育てる。
國學院栃木時代:2000年選抜甲子園大会ベスト4。
昌平高校時代:2012年選抜大会21世紀枠県推薦校。

2020/04/09

第138号3密を避け、家のなかで、ひとりでできる3みつのススメ

2020/04/08

第137号 情報伝達を正確に行うには〇▢△の3タイプを知ろう

2020/04/07

第136号 緊急事態宣言発令でますます延びる休校期間たっぷりある時間を持て余さないテク

2020/04/05

第135号覚悟決めました 挑戦します こんな奴のことHRのネタにでもしてください

2020/04/04

第134号クラスの人間関係を見るには適応値を知る

2020/04/03

第133号コロナに負けない!今だから準備できること

2020/02/12

第132号 メンタル(心)を強くしようと無理しなくても大丈夫

2020/02/07

第131号 高校野球不祥事処分発表を見て思ったこと

2020/02/04

第130号 成功者は時間を味方にした人

2020/02/04

第129号△タイプはこんな人

2020/02/02

第128号 大人は黙って見守り生徒たちを信じてあげればスゴイことになる ~都新宿高校ベースボールアカデミーの取り組み~

2020/02/01

第127号 〇タイプはこんな人

2020/01/30

第126号 リーチマイケル氏の対談にカミさんが行ってきた今回はその様子を又聞きでまとめてみた

2020/01/29

第125号 □タイプはこんな人

2020/01/29

ある選手の告白 その思いから生まれた画期的な大会 監督怒らないでね! 

2020/01/27

STR(素質適応理論)これは使えます!高校野球の現場からこんな声をいただきました

2020/01/27

人を見て法を説いてますか?

2020/01/23

人類史上初の「たわごと平和論」に触れてみた。

2020/01/21

いよいよ高校入試スタート!その前に思ったこと。

2020/01/21

ブレイクスルーの鍵は「〇〇〇〇のふたを開ける」こと!

2020/01/18

まだ間に合うぞ。もう一度見直そう2020年今年のゴール設定

2020/01/17

 戦略・戦術で体格差もカバーできる

2020/01/17

「自由」と「他由」とは? 相談を受けて仕事について考えたこと

2020/01/15

今年2020年の最高開運日ご存じですか?

2020/01/14

先生はいいました。勉強なんかできても、できなくてもよい。

2020/01/13

【成人の日】 新成人に向けてのメッセージを創ってみた

2020/01/13

変態の勧め!?こうでなきゃ!

2020/01/12

必見!もっと早く知りたかった。きっとそう思うよ。

2020/01/11

心がラクになる12の質問に答えてみた~『PHPスペシャル1月号』自分にやさしくする練習より~

2020/01/09

中学入試前に思う 私のお受験理由は地元中学に「〇〇〇がない!」から

2020/01/08

フロー状態、夢中になる!

2020/01/07

「何故勉強するの?」こう聞かれたら何と答えますか?

2020/01/06

「しつもんコンサル」これ最幸!

2020/01/05

自分で自分を励まそう~未来の自分への〇〇~

2020/01/04

正月休みから仕事モードへの切り替えどうしてます?

2020/01/03

目標設定する時の魔法のしつもん

2020/01/02

高校サッカー注目の対戦をSTR的に大胆予想してみた。

2020/01/01

新年に思う

2019/12/31

100記事達成!牛歩の歩み。これからも書きますよ。

2019/12/31

水瓶座の2020年の運気を見てみると…

2019/12/30

打ち上げは「感情」の整理

2019/12/29

小さなことに気づく人になる~掃除のお話し~

2019/12/27

『育成の本質』筆者達から学ぶ

2019/12/27

年末、掃除進んでいますか?あの人みたいに断捨離に励んでみよう!

2019/12/25

クリスマスのプレゼントどうされました?

2019/12/25

「割りばし切り」体験 固定観念をぶっ壊せ~しつもんメンタル講座②より~

2019/12/25

しつもんメンタル講座②開催しました~コミュニケーションについて考えてみた~

2019/12/24

今学期(今年)を振り返る6つのしつもん

2019/12/24

「ボケ!」って暴言?何かおかしくない?

2019/12/23

クリスマスの日は例年合宿だった~冬期強化合宿の思いで~

2019/12/21

タフな人間に鍛え上げる全人教育~県立浦和高校の場合~

2019/12/20

イチローさんに望む

2019/12/19

「しつもん授業」をお届けにあがりました。

2019/12/18

生きる力の養成

2019/12/16

自分の人生、主人公は誰?

2019/12/16

メルマガ、オンラインサロンから学ぶ。~夢の実現~

2019/12/15

今年の漢字、来年の漢字。えっ、もう来年?

2019/12/14

脳が緑になってますか?

2019/12/14

シャンパンタワーの法則

2019/12/13

『愛のコーヒーカップ』

2019/12/13

STR(素質適応理論)のCO(コミュニケーション・オフィサー)になりました。

2019/12/02

言葉を越え、国境を越えたコーチ仲間の集い。

2019/11/29

こうすれば来年のスタートはまちがいなく良くなる!

2019/11/27

1分で伝えよう!~人は話しを聞いてはいないよ~

2019/11/27

生徒を変えようとせずに自分が変わってみよう!

2019/11/24

「敵は我にあり」~本当の勝利至上主義とは~

2019/11/23

パワハラと言われない接し方

2019/11/22

面接はお見合いと一緒。何を伝えるかがポイント。飾らずに自分本来の姿を見せよう。

2019/11/20

プロスケーター織田信成モラハラで提訴~〇□△で考えてみた

2019/11/18

「自分で考える力」育むノートを、全国の子どもたちに!

2019/11/17

修学旅行、これだけは伝えておきたいこと

2019/11/14

「与える人」それとも「奪う人」?~かばん持ち体験から~

2019/11/13

「しつもんの授業」をお届けに上がりました。

2019/11/12

新教師五者論~5つの顔を使いこなせ~

2019/11/11

日本人の失ったもの~森校長の言葉②~

2019/11/10

日本人の失ったもの~森校長の言葉~

2019/11/08

メンタルコーチ夢のコラボ ~目指す世界は一緒だった!~

2019/11/03

プロ意識ってなんだろう?②

2019/11/02

プロ意識ってなんだろう?

2019/10/31

「〇〇〇が大事じゃね~の!」私を木っ端みじんにした答案。

2019/10/29

これで人間関係のお悩みは解決~最強ツールに出会いました~

2019/10/26

カンニングを未然に防ぐには~試験監督の心得~

2019/10/24

試験中に寝てしまう生徒への対応~私のこだわり~

2019/10/23

いじめ被害者の代理で加害者に「〇〇〇!」と叫んだあの時

2019/10/22

イライラしない親になる講座開催しました。~メンタルコーチとしての仕事~

2019/10/17

先生への道~面接試験~

2019/10/16

先生への道

2020年4月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。