子どもたちの可能性をぐんぐん伸ばすために。

STR しつもん コミュ二ケ―ション ブログ 人間関係 価値観 監督 高校野球

第131号 高校野球不祥事処分発表を見て思ったこと

投稿日:

こんにちはヽ(^o^)丿
貴方の素敵な未來創りのお手伝い
ライフメンタルコーチ/心理カウンセラーのタラさんです。

もともと高校野球の指導者になりたくて教員の道を選んだ私。

がむしゃらに練習しました。
しかし「勝利」を求めれば求めるほど
「勝利の女神」は微笑んではくれませんでした。


「生徒の力を伸ばすには、強いチームを作るにはどうすればいいの?

皆さんも生徒(子ども)の能力を伸ばす力をつけたいでしょう。

そこで私の38年間の教員生活をとおして得たものを発信します。

今現場で頑張っていらっしゃる人たちのヒントに少しでもなれば幸いです。
今日も一緒に自分磨きを続けましょう。

お付き合いくださるとうれしいです!


1.高校野球不祥事10校処分発表 日本学生野球協会

この時期、必ず目にする高校野球の現場で起きた不祥事の数々。
今年も2月4日、該当校に対する処分が公表された。
処分を見ると、対外試合禁止、指導者の謹慎処分が大多数。
事実としては、部員間のいじめ・暴力、指導者の部員への暴力であった。

悲しいかな現場の改善は一向になされていない。
場合によっては水面下で処理されたものも相当数あるであろう。
すべてをあげつらっていたら、とめどもなく出てくるかもしれない。

これは高校の現場に限った話ではないのが、これまた悩ましい。
小学生レベルの子どもたちの世界などは聞くに堪えない事例もあるという。
これでは益々野球人口は減少してしまうだろう。

このままではいけない。
みんな思っている。

でも、どうしたら・・・。


2.どうしてなくならないの指導者の暴力。それは・・・

Wikipedia ルイ14世

野球の競技特性上、試合は指導者の采配がかなりのウエイトを占める。
選手は、指導者の出すサインまたは指示(というよりは命令)通り忠実に
動きます。

指導者の立場はすべての権力を手にしている絶対王政の国王と一緒なのだ。

なんでも自分の意のままになる。
この麻薬を一旦知ると、もうやめられない。
快感なのだ。これは、ある種中毒だ。

好結果が出たとき、それはもう、たまらない。
周囲の評価も上がり、これまたいい気分だ。
名声・名誉は快感なのだ。

かつての絶対君主は、王に逆らうものをどんどん処罰していった。
国民の自由など微塵も考えなかった。
守るものは己の立場と名誉。
民衆を束ねるものは権力という力による恐怖政治。
現代の高校野球の現場も根本はこれと大きくは変わらない。



3.「高校野球は教育の一環」
これが隠れ蓑になっていませんか?

巨人の星

  競技の目的は「勝利」だ。
一方で「人間形成」が大事。「野球は教育の一環」だともいわれる。

日々の鍛錬が心身を強固なものにし、そして人格が形成される。
よって、厳しさを全面に打ち出す時代が永らくあった。
苦しさに耐え、汗と涙の日々。その先には栄冠という喜びが手に入る。
そんなスポーツ根性物語が美化された。

練習の目的もスキル・技能を向上させるのでなく、
根性をつけることが第一義だった。


そして、もっとも重視されたのはチーム・集団の規律。
チームの和を乱す者には容赦のない仕打ちが待っていた。
それが、先輩からの指導・しつけという名のお説教であり時に暴力であった。

まだまだ未熟な高校生に指導力など備わっているはずがない。
人は経験してきたことしかできない。
結局、先輩からの指導、大人からの力による指導の真似事をするしか
できないのだ。

それしかモデルがいないわけだから。

そして、その中から現場に戻ってくる者がいる。
ただ野球だけをやり、深く物事を考えずに来た者は
結局、自分たちの受けた教育を、力に頼った指導を再び繰り返す。
自分たちの受けてきた教育・指導を正しいものと思い込んでいるからだ。


4.どうしたらいいのだろう?
何ができるだろう?

 昨今のスポーツ現場では指導者のパワハラ・体罰が大きな問題として
 取り上げられている。
 そして、体罰は暴力であり犯罪だと声高に叫ばれてもいる。
 

 力による恐怖政治でチーム作り選手育成をしてきた指導者たちは
一様に、どうしていいのかわからない、と思っている者が多い。

「怒ったらダメ、褒めないと」と言われても
 何をどう褒めてよいのやら・・・。

 また、
トップダウンでなくボトムアップが良い、とも言われる。

一体全体どちらが良いのだ?
ついつい陥りがちなゼロ・サム思考。
ここは注意が必要だ。

どちらが良いか悪いか二者択一ではない。
どちらも大事。どちらも必要。
時に本気で怒ることもあっていいはず。


そこでだ、こう考えてみたらどうだろうか?

「承認」する。

怒るでもない、褒めるでもない。

「承認」する。

人は一人ひとり違っていい。
それぞれのタイプ(素質)があり、考え方(脳の反応)がある。
その違いを理解し、承認し合うことでコミュニケーションは各段に向上する。
お互いが心地良い関係かできれば、お互いの持っている善さがぶつかり合い
化学反応を起こし新たなエネルギーが生まれる

ここを大切にしたい。

5.まとめ

GIANT KILLING ジャイアントキリング

 「この人は自分のことを理解してくれている」
この瞬間、信頼関係が生まれるのだ。

  信頼を築くには、生徒に対して

  • 人は一人ひとり違っていてよい、とその存在を認める。
  • タイプに応じた声を掛ける。
  • 普段からよく観察する。強み・弱み、価値観、行動パターンを知る。
  • 何事にも「意味を与える」。
    「なぜ、どうして」その目的、理由を説明してあげる。


この4つを意識すると良い。

こう見ていくと、STR(素質適応理論)を活用するのがお勧め。
〇□△のタイプを知り、見た目では分かりづらい本心の部分を読み取る。
自ずと生徒理解がグッと深まることは間違いないはずだ。

▽ ▽ ▽ あなたと仲間の素質タイプを詳しく知りたい人はこちらから ▽ ▽ ▽
          https://org.strtao.com/#/free

最後までお読みいただきありがとうございます。
またの機会に(^o^)/

魔法のしつもん

「生徒理解が深まるとどんなメリットが生まれますか?」

-STR, しつもん, コミュ二ケ―ション, ブログ, 人間関係, 価値観, 監督, 高校野球

関連記事

第125号 □タイプはこんな人

こんにちはヽ(^o^)丿 貴方の素敵な未来創りのお手伝い STRメンタルコーチ/CO(コミュニケーション・オフィサー)のタラさんです。 もともと高校野球の指導者になろうと教員の道を選んだ私。 がむしゃ …

恩師との思い出

こんにちは。ヽ(^o^)丿 貴方の素敵な未來創りのお手伝い、ライフメンタルコーチ&心理カウンセラーの タラさんです。 今回も徒然に語らせていただきます。 ある日のHR 真新しい学生服に身を包み、毎日が …

STR(素質適応理論)これは使えます!高校野球の現場からこんな声をいただきました

こんにちはヽ(^o^)丿 貴方の素敵な未来創りのお手伝い STRメンタルコーチ/CO(コミュニケーション・オフィサー)のタラさんです。 もともと高校野球の指導者になろうと教員の道を選んだ私。 がむしゃ …

自分の人生、主人公は誰?

こんにちはヽ(^o^)丿 貴方の素敵な未来創りのお手伝い STRメンタルコーチ/CO(コミュニケーション・オフィサー)のタラさんです。 もともと高校野球の指導者になりたくて教員の道を選んだ私。 がむし …

先生への道

こんにちはヽ(^o^)丿ライフメンタルコーチ/心理カウンセラーのタラさんです。今日も最後までお付き合いくださると嬉しいです。 わが母校 今回は私の母校の話から。出身は早稲田高校。いまでこそ早稲田大学の …

プロフィール
設楽典宏(タラさん)
1959年 東京都 蒲田出身
STRメンタルコーチ
COコミュ二ケ―ションオフィサー/心理カウンセラー
貴方の素敵な未來創りのお手伝いをします。
元社会科教員/野球部コーチ・部長・監督
立正大コーチ時代:東都リーグ1部初昇格に貢献。
西口(元西武)、武田勝(元日ハム)らを育てる。
國學院栃木時代:2000年選抜甲子園大会ベスト4。
昌平高校時代:2012年選抜大会21世紀枠県推薦校。

2020/02/12

第132号 メンタル(心)を強くしようと無理しなくても大丈夫

2020/02/07

第131号 高校野球不祥事処分発表を見て思ったこと

2020/02/04

第130号 成功者は時間を味方にした人

2020/02/04

第129号△タイプはこんな人

2020/02/02

第128号 大人は黙って見守り生徒たちを信じてあげればスゴイことになる ~都新宿高校ベースボールアカデミーの取り組み~

2020/02/01

第127号 〇タイプはこんな人

2020/01/30

第126号 リーチマイケル氏の対談にカミさんが行ってきた今回はその様子を又聞きでまとめてみた

2020/01/29

第125号 □タイプはこんな人

2020/01/29

ある選手の告白 その思いから生まれた画期的な大会 監督怒らないでね! 

2020/01/27

STR(素質適応理論)これは使えます!高校野球の現場からこんな声をいただきました

2020/01/27

人を見て法を説いてますか?

2020/01/23

人類史上初の「たわごと平和論」に触れてみた。

2020/01/21

いよいよ高校入試スタート!その前に思ったこと。

2020/01/21

ブレイクスルーの鍵は「〇〇〇〇のふたを開ける」こと!

2020/01/18

まだ間に合うぞ。もう一度見直そう2020年今年のゴール設定

2020/01/17

 戦略・戦術で体格差もカバーできる

2020/01/17

「自由」と「他由」とは? 相談を受けて仕事について考えたこと

2020/01/15

今年2020年の最高開運日ご存じですか?

2020/01/14

先生はいいました。勉強なんかできても、できなくてもよい。

2020/01/13

【成人の日】 新成人に向けてのメッセージを創ってみた

2020/01/13

変態の勧め!?こうでなきゃ!

2020/01/12

必見!もっと早く知りたかった。きっとそう思うよ。

2020/01/11

心がラクになる12の質問に答えてみた~『PHPスペシャル1月号』自分にやさしくする練習より~

2020/01/09

中学入試前に思う 私のお受験理由は地元中学に「〇〇〇がない!」から

2020/01/08

フロー状態、夢中になる!

2020/01/07

「何故勉強するの?」こう聞かれたら何と答えますか?

2020/01/06

「しつもんコンサル」これ最幸!

2020/01/05

自分で自分を励まそう~未来の自分への〇〇~

2020/01/04

正月休みから仕事モードへの切り替えどうしてます?

2020/01/03

目標設定する時の魔法のしつもん

2020/01/02

高校サッカー注目の対戦をSTR的に大胆予想してみた。

2020/01/01

新年に思う

2019/12/31

100記事達成!牛歩の歩み。これからも書きますよ。

2019/12/31

水瓶座の2020年の運気を見てみると…

2019/12/30

打ち上げは「感情」の整理

2019/12/29

小さなことに気づく人になる~掃除のお話し~

2019/12/27

『育成の本質』筆者達から学ぶ

2019/12/27

年末、掃除進んでいますか?あの人みたいに断捨離に励んでみよう!

2019/12/25

クリスマスのプレゼントどうされました?

2019/12/25

「割りばし切り」体験 固定観念をぶっ壊せ~しつもんメンタル講座②より~

2019/12/25

しつもんメンタル講座②開催しました~コミュニケーションについて考えてみた~

2019/12/24

今学期(今年)を振り返る6つのしつもん

2019/12/24

「ボケ!」って暴言?何かおかしくない?

2019/12/23

クリスマスの日は例年合宿だった~冬期強化合宿の思いで~

2019/12/21

タフな人間に鍛え上げる全人教育~県立浦和高校の場合~

2019/12/20

イチローさんに望む

2019/12/19

「しつもん授業」をお届けにあがりました。

2019/12/18

生きる力の養成

2019/12/16

自分の人生、主人公は誰?

2019/12/16

メルマガ、オンラインサロンから学ぶ。~夢の実現~

2019/12/15

今年の漢字、来年の漢字。えっ、もう来年?

2019/12/14

脳が緑になってますか?

2019/12/14

シャンパンタワーの法則

2019/12/13

『愛のコーヒーカップ』

2019/12/13

STR(素質適応理論)のCO(コミュニケーション・オフィサー)になりました。

2019/12/02

言葉を越え、国境を越えたコーチ仲間の集い。

2019/11/29

こうすれば来年のスタートはまちがいなく良くなる!

2019/11/27

1分で伝えよう!~人は話しを聞いてはいないよ~

2019/11/27

生徒を変えようとせずに自分が変わってみよう!

2019/11/24

「敵は我にあり」~本当の勝利至上主義とは~

2019/11/23

パワハラと言われない接し方

2019/11/22

面接はお見合いと一緒。何を伝えるかがポイント。飾らずに自分本来の姿を見せよう。

2019/11/20

プロスケーター織田信成モラハラで提訴~〇□△で考えてみた

2019/11/18

「自分で考える力」育むノートを、全国の子どもたちに!

2019/11/17

修学旅行、これだけは伝えておきたいこと

2019/11/14

「与える人」それとも「奪う人」?~かばん持ち体験から~

2019/11/13

「しつもんの授業」をお届けに上がりました。

2019/11/12

新教師五者論~5つの顔を使いこなせ~

2019/11/11

日本人の失ったもの~森校長の言葉②~

2019/11/10

日本人の失ったもの~森校長の言葉~

2019/11/08

メンタルコーチ夢のコラボ ~目指す世界は一緒だった!~

2019/11/03

プロ意識ってなんだろう?②

2019/11/02

プロ意識ってなんだろう?

2019/10/31

「〇〇〇が大事じゃね~の!」私を木っ端みじんにした答案。

2019/10/29

これで人間関係のお悩みは解決~最強ツールに出会いました~

2019/10/26

カンニングを未然に防ぐには~試験監督の心得~

2019/10/24

試験中に寝てしまう生徒への対応~私のこだわり~

2019/10/23

いじめ被害者の代理で加害者に「〇〇〇!」と叫んだあの時

2019/10/22

イライラしない親になる講座開催しました。~メンタルコーチとしての仕事~

2019/10/17

先生への道~面接試験~

2019/10/16

先生への道

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。