子どもたちの可能性をぐんぐん伸ばすために。

ブログ

修学旅行、これだけは伝えておきたいこと

投稿日:

こんにちはヽ(^o^)丿
貴方の素敵な未來創りのお手伝い
ライフメンタルコーチ/心理カウンセラーのタラさんです。

「生徒の力を伸ばすには、強いチームを作るにはどうすればいいの?」

皆さんも生徒(子ども)の能力を伸ばす力をつけたいでしょう。

これは何も学校の先生だけの話ではありません。
ご両親をはじめ、スポーツ少年団の指導者
さまざまな活動をしている団体グループのリーダーさん
子どもとかかわるすべての方に当てはまります。

そこで私の38年間の教員生活を通して得たものを発信します。

今現場で頑張っていらっしゃる人たちのヒントに少しでもなれば幸いです。
今日も一緒に自分磨きを続けましょう。
お付き合いくださるとうれしいです!

1.恒例のカナダ修学旅行

先日、高校2年生がカナダ修学旅行に出かけていきました。
大半の生徒たちが初めての海外経験です。
何と言っても 目玉 は週末を利用してのホームステイです。

現地のご家庭にお世話になる3日間は貴重な経験になったはず。
上手く会話ができただろうか?
きっと「英語しゃべれるようになろう!」と改めて決意した者もいるでしょう。
改めて日本の良さを実感した者もいるでしょう。

人それぞれに何かしら感じたことがあるに違いありません。
今度生徒たちに会ったとき、
ちょっぴり大人になった彼らの顔を見るのが楽しみです。

今回は修学旅行にまつわるお話しをします。

2.修学旅行に向けて

誰もが初めての海外となると心配・不安が尽きません。
言葉、生活習慣、衣食住すべてにおいてまったく違う環境に
飛び込んでいくのですから当然ですよね。
あなたなら海外修学旅行前に生徒にどんなことを伝えますか?

今から7年前、学年主任として生徒を引率しました。
この時は、半年前の5月から毎月発行していた学年通信のなかで
「Rode to Canada」と題して連載で修学旅行心得をまとめていました。
内容は心構えに始まり、マナー・エチケットなどがその中心です。
古いデータを見ると

  • 心づもりが大事
  • エチケット・マナーを知ろう
  • さまざま国で役立つマナー
  • ホテル・飛行機
  • さまざまな場所でのマナー
  • セキュリティー

このような見出しが並んでいます。

3.修学旅行でこれだけは伝えておきたい3つの心得。

担任時代、特に強調したのが以下の3点でした。
いずれも自分の過去の体験から得たもの、感じたものです。

1.外国は何でも自己責任が当たり前。
 それはパスポート取得することから始まる。
2.好き嫌い、Yes or Noといった自分の意思ははっきりと伝える。
3トラブルはあると思っておけ。

1)自己責任

海外では足元に置いてある荷物をちょっと目を離したすきに
持っていかれてしまうことがあります。もちろん盗人が悪いのですが
盗まれる方にも問題があるとされるのが海外。
勿論国にもよりますが。

自分のことは自分でする、自分の身は自分で守るのが大原則。
日本だとなんでも大人がカバーしてくれるし守ってもくれますが
そんな甘えは外国では許されません。

自分のことはじぶんでする。
これはパスポート取得から始まります。
基本、申請・受け取りは本人が原則。

パスポートなしには渡航はできません。
「命の次に大事なモノ」を取得するのに
人任せ・親頼みはあり得ないのです。

また、運動部員の中には公式戦と修学旅行が重なってしまい
旅行に行けない者もおります。私は、それでもパスポート取得を勧めました。
理由は、いつ海外に試合に行くことになっても大丈夫な状況を
作っておいて欲しかったからです。
選手心得としてはこのような高い意識を持ってほしかったのです。

2)意志表示ははっきりと。

ホームステイ先のホストファミリーが一番悩むのは何でしょうか。
それは、生徒が何を考えているか分からない時です。

好き嫌い。欲しいモノ。行ってみたい所。
いろいろ尋ねてみても返答がないケースです。
生徒にしてみるとさまざま理由はあるのでしょう。

  • 何と聞かれたか分からない。(照れ隠しする)
  • 英語で答えられないの恥ずかしい。
  • コミュニケートするのが面倒、なので極力会話しないようにする。
  • その為に部屋に閉じこもりホストファミリーとなじもうとしない。

このようなことが考えられますね。

どうしても正しい英語で会話しようと考えてしまうのでしょうね。
このこだわりを無くしてあげるしかありません。

  • 絵をかけ。
  • ジャスチャ―を使え。
  • 日本語だってかまわない。

いつも言っています。
やはり自分の意思はどうにかして伝える工夫をしてもらいた。
これが貴重な経験になるわけですから。

私の場合です。
新婚旅行の最終日のこと。
寝坊して予約していた飛行機が飛び立っていしまいました。

そこからがてんてこ舞い。新たなチケットを入手するのに必死でした。
メモ紙に地図を描きロス空港~成田空港間のチケットが欲しとアピール。
しまいには恥も外聞もなく
両手を広げ飛行機が飛んでいるポーズまで取りました。
さすがに航空会社の係員もあきれ顔でした。
もちろんチケットはゲット。やれやれの新婚旅行となりました。
しかし、これで度胸はつきました。

3)トラブルはあるのが当たり前。

前任校でオーストラリア修学旅行の最終日のこと。
チェックインも済み、あとは搭乗を待つばかりの時
予定された便がエンジントラブルで欠航との知らせが入りました。
代替機も用意できずないとのこと。
急きょ、シドニーにもう一泊することになったのです。

そこから添乗員さんは260名の団体を受け入れできるホテルを探し出し
バスの手配、関係各所への連絡等々でてんやわんや。
全員無事にホテルの部屋へ入れ込んだ時は
時計の針が午前1時半を回っていました。
地元TV局のクルーも取材に現れ
この様子を夜のニュースで放映したようです。

生徒たちは帰国予定変更の連絡を家庭に入れるため
全員が国際電話の掛け方の本番実習となりました。
中に調子に乗って1時間の長電話をした生徒がいたのですよ。

まったく!

私はというと、翌朝は朝一番の出発でしたので
このまま寝たらまず起きられないと思い
同僚と一晩中映画を見て一夜を過ごしました。

翌朝、こんな時に限って集合時間になっても部屋から出てこない輩が出現。
すぐさまたたき起こして説教、説教、説教。

ようやく飛行機が成田へ飛び立った時
だらしなく伸びた無精ひげに思わず手をやりながら
ため息をついたことを思い出します。

如何ですか。これだけ綱渡り体験すれば
今はもう少々のことがあってもへっちゃらです。

間違いなく私は「運」が良い人間です。
また常にそうと思い込んでいますから。

決して不安をあおるつもりはありません。
ただ、何があっても想定内と思える心の余裕を持てるかどうかです。

最後までお読みいただきありがとうございます。
またの機会に(^O^)/

魔法のしつもん

「海外旅行で困ったのはどんな時?」

-ブログ

関連記事

月に思う。

こんにちはヽ(´▽`)/貴方の素敵な未来のお手伝いメンタルコーチのタラさんです。自分を知るシリーズ。結構続きましたね。前回の「月」で思い出しました。あのアポロ11号月面着陸。私が小学校6年生の夏休みの …

 戦略・戦術で体格差もカバーできる

こんにちはヽ(^o^)丿 貴方の素敵な未来創りのお手伝い STRメンタルコーチ/CO(コミュニケーション・オフィサー)のタラさんです。 もともと高校野球の指導者になろうと教員の道を選んだ私。 がむしゃ …

「思いは招く」~植松努氏の言葉~

こんにちはヽ(´▽`)/貴方の素敵な未来を創るお手伝いメンタルコーチのタラさんです。「思いは招く」動画ご覧になりましたか?ちょっと考えさせられますよね。私もあれから何度も見返してみました。朴訥とした人 …

STR(素質適応理論)これは使えます!高校野球の現場からこんな声をいただきました

こんにちはヽ(^o^)丿 貴方の素敵な未来創りのお手伝い STRメンタルコーチ/CO(コミュニケーション・オフィサー)のタラさんです。 もともと高校野球の指導者になろうと教員の道を選んだ私。 がむしゃ …

100記事達成!牛歩の歩み。これからも書きますよ。

こんにちはヽ(^o^)丿 貴方の素敵な未来創りのお手伝い STRメンタルコーチ/CO(コミュニケーション・オフィサー)のタラさんです。 もともと高校野球の指導者になりたくて教員の道を選んだ私。 がむし …

プロフィール
設楽典宏(タラさん)
1959年 東京都 蒲田出身
STRメンタルコーチ
COコミュ二ケ―ションオフィサー/心理カウンセラー
貴方の素敵な未來創りのお手伝いをします。
元社会科教員/野球部コーチ・部長・監督
立正大コーチ時代:東都リーグ1部初昇格に貢献。
西口(元西武)、武田勝(元日ハム)らを育てる。
國學院栃木時代:2000年選抜甲子園大会ベスト4。
昌平高校時代:2012年選抜大会21世紀枠県推薦校。

2020/02/12

第132号 メンタル(心)を強くしようと無理しなくても大丈夫

2020/02/07

第131号 高校野球不祥事処分発表を見て思ったこと

2020/02/04

第130号 成功者は時間を味方にした人

2020/02/04

第129号△タイプはこんな人

2020/02/02

第128号 大人は黙って見守り生徒たちを信じてあげればスゴイことになる ~都新宿高校ベースボールアカデミーの取り組み~

2020/02/01

第127号 〇タイプはこんな人

2020/01/30

第126号 リーチマイケル氏の対談にカミさんが行ってきた今回はその様子を又聞きでまとめてみた

2020/01/29

第125号 □タイプはこんな人

2020/01/29

ある選手の告白 その思いから生まれた画期的な大会 監督怒らないでね! 

2020/01/27

STR(素質適応理論)これは使えます!高校野球の現場からこんな声をいただきました

2020/01/27

人を見て法を説いてますか?

2020/01/23

人類史上初の「たわごと平和論」に触れてみた。

2020/01/21

いよいよ高校入試スタート!その前に思ったこと。

2020/01/21

ブレイクスルーの鍵は「〇〇〇〇のふたを開ける」こと!

2020/01/18

まだ間に合うぞ。もう一度見直そう2020年今年のゴール設定

2020/01/17

 戦略・戦術で体格差もカバーできる

2020/01/17

「自由」と「他由」とは? 相談を受けて仕事について考えたこと

2020/01/15

今年2020年の最高開運日ご存じですか?

2020/01/14

先生はいいました。勉強なんかできても、できなくてもよい。

2020/01/13

【成人の日】 新成人に向けてのメッセージを創ってみた

2020/01/13

変態の勧め!?こうでなきゃ!

2020/01/12

必見!もっと早く知りたかった。きっとそう思うよ。

2020/01/11

心がラクになる12の質問に答えてみた~『PHPスペシャル1月号』自分にやさしくする練習より~

2020/01/09

中学入試前に思う 私のお受験理由は地元中学に「〇〇〇がない!」から

2020/01/08

フロー状態、夢中になる!

2020/01/07

「何故勉強するの?」こう聞かれたら何と答えますか?

2020/01/06

「しつもんコンサル」これ最幸!

2020/01/05

自分で自分を励まそう~未来の自分への〇〇~

2020/01/04

正月休みから仕事モードへの切り替えどうしてます?

2020/01/03

目標設定する時の魔法のしつもん

2020/01/02

高校サッカー注目の対戦をSTR的に大胆予想してみた。

2020/01/01

新年に思う

2019/12/31

100記事達成!牛歩の歩み。これからも書きますよ。

2019/12/31

水瓶座の2020年の運気を見てみると…

2019/12/30

打ち上げは「感情」の整理

2019/12/29

小さなことに気づく人になる~掃除のお話し~

2019/12/27

『育成の本質』筆者達から学ぶ

2019/12/27

年末、掃除進んでいますか?あの人みたいに断捨離に励んでみよう!

2019/12/25

クリスマスのプレゼントどうされました?

2019/12/25

「割りばし切り」体験 固定観念をぶっ壊せ~しつもんメンタル講座②より~

2019/12/25

しつもんメンタル講座②開催しました~コミュニケーションについて考えてみた~

2019/12/24

今学期(今年)を振り返る6つのしつもん

2019/12/24

「ボケ!」って暴言?何かおかしくない?

2019/12/23

クリスマスの日は例年合宿だった~冬期強化合宿の思いで~

2019/12/21

タフな人間に鍛え上げる全人教育~県立浦和高校の場合~

2019/12/20

イチローさんに望む

2019/12/19

「しつもん授業」をお届けにあがりました。

2019/12/18

生きる力の養成

2019/12/16

自分の人生、主人公は誰?

2019/12/16

メルマガ、オンラインサロンから学ぶ。~夢の実現~

2019/12/15

今年の漢字、来年の漢字。えっ、もう来年?

2019/12/14

脳が緑になってますか?

2019/12/14

シャンパンタワーの法則

2019/12/13

『愛のコーヒーカップ』

2019/12/13

STR(素質適応理論)のCO(コミュニケーション・オフィサー)になりました。

2019/12/02

言葉を越え、国境を越えたコーチ仲間の集い。

2019/11/29

こうすれば来年のスタートはまちがいなく良くなる!

2019/11/27

1分で伝えよう!~人は話しを聞いてはいないよ~

2019/11/27

生徒を変えようとせずに自分が変わってみよう!

2019/11/24

「敵は我にあり」~本当の勝利至上主義とは~

2019/11/23

パワハラと言われない接し方

2019/11/22

面接はお見合いと一緒。何を伝えるかがポイント。飾らずに自分本来の姿を見せよう。

2019/11/20

プロスケーター織田信成モラハラで提訴~〇□△で考えてみた

2019/11/18

「自分で考える力」育むノートを、全国の子どもたちに!

2019/11/17

修学旅行、これだけは伝えておきたいこと

2019/11/14

「与える人」それとも「奪う人」?~かばん持ち体験から~

2019/11/13

「しつもんの授業」をお届けに上がりました。

2019/11/12

新教師五者論~5つの顔を使いこなせ~

2019/11/11

日本人の失ったもの~森校長の言葉②~

2019/11/10

日本人の失ったもの~森校長の言葉~

2019/11/08

メンタルコーチ夢のコラボ ~目指す世界は一緒だった!~

2019/11/03

プロ意識ってなんだろう?②

2019/11/02

プロ意識ってなんだろう?

2019/10/31

「〇〇〇が大事じゃね~の!」私を木っ端みじんにした答案。

2019/10/29

これで人間関係のお悩みは解決~最強ツールに出会いました~

2019/10/26

カンニングを未然に防ぐには~試験監督の心得~

2019/10/24

試験中に寝てしまう生徒への対応~私のこだわり~

2019/10/23

いじめ被害者の代理で加害者に「〇〇〇!」と叫んだあの時

2019/10/22

イライラしない親になる講座開催しました。~メンタルコーチとしての仕事~

2019/10/17

先生への道~面接試験~

2019/10/16

先生への道

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。